フォト
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 藤本歯科 台風15号影響 被害? | トップページ | H23・9  用宗駅正面キオスク 閉店 »

2011年10月15日 (土)

最近の前歯・奥歯 被せ物

患者さん達には 前歯・奥歯被せ物の材質、違い等 判らないでしょう? 

そこで 少し説明 します。 

最近は 保険外の前歯 と言えば 日本では メタルボンド という物でしたが 

内面に金属を使用する為 金属アレルギーや 歯肉に金属の色 が移ってしまう 

などの欠点がありました。 そして 何よりも 使用金属(金 等)の高騰により 

製作代に 費用が かかります。  品質向上品がでてきました。

 

そこで 当院では まだ 世間では 余り やってない 

現在 歯科界 最高の品質 オールセラミックス(金属未使用)を 選択施術

しております。 

どこでも メタルボンドより 4~5万 高いものです。

都市部では 10~20万です。 

患者さんは 最も選択したい物だと思います 。  

オールセラミックスは 金属未使用という凄い事であり 天然歯と見分け付かない位 

高品質です。

でも高いです。!  

安くすると 病院は はっきり言って儲かりません。 

でも いいんです 喜んで もらえれば。 

安価 で やります。 県内最安値かな?。 

以上 チョットした 情報でした。 

そんな訳で  少しでも  皆さんに 紹介したい と思っております。 

***

ちなみに この間 患者さんで 前歯6本 東京で入れてきた という方が 

おりました。 78万だそうです。 (藤本歯科なら 同じもので48万) 

けして うちの方が得という訳では ありません。 本人納得の上なので 価値は

十分あったと思います。

当院保険外、作り物は  専門の東京で作製してます。  

続き 左見て!  カテゴリー仕事  クリックだ!

                  

« 藤本歯科 台風15号影響 被害? | トップページ | H23・9  用宗駅正面キオスク 閉店 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近の前歯・奥歯 被せ物:

« 藤本歯科 台風15号影響 被害? | トップページ | H23・9  用宗駅正面キオスク 閉店 »